ストレスのない生活を手に入れよう!

ストレス解消に効果的な食べ物

ストレス解消に効果的な食べ物
嫌なことがあるとヤケ食いしてしまうという人は多いですが、逆に、物が食べられなくなる人もめずらしくありません。

ストレスによる食べ過ぎで罪悪感を抱いている人、また、食欲不振になって栄養バランスを崩しがちな人も、食べ物を自分の味方につけて、状況を改善させましょう。

ストレスを増大させる食べ物

食べ物によっては、ストレスを増やしてしまうものもあります。NGとなる食べ物を確認しておきましょう。

最も避けたいのが刺激の強いもの、塩分・油分の多いものです。カフェインを多く含む、コーヒーなどの刺激的な飲み物は控えましょう。

また油分の中でも大敵なのがトランス脂肪酸です。ストレスが多いときに無性にポテトチップスが食べたくなる人はいませんか?しかし、ポテトチップスにはトランス脂肪酸と塩分が多く含まれているので注意が必要です。

ストレスに効く食べ物とは?

ストレス解消に効果的な食べ物
ストレスを感じたときは、これから紹介する食べ物を積極的に食べましょう。

ストレス解消に最も効果的な食事は、好きな人と好きなもの食べることです。このときに、牛丼などの丼ものよりも、フレンチやイタリアンのコース、和定食など、いくつもの食品が取り入れられている食事をとるようにすると、高い効果が期待できます。

食事は、多くの栄養素をバランスよくとることが大切なのです。そして、気のおけない家族や友達とおいしいものを一緒に食べることで、優れたリラックス効果も得られます。
たとえ一人で食事をする場合でも、スナック菓子などジャンクフードでは心は満たされません。おみそ汁と野菜炒め、そしてご飯といった簡単な食事であっても、自分で作ったものを食べるだけで、ストレス解消が期待できるのです。

食材のなかでもビタミンBビタミンC、カルシウムが多く含まれているものを食べると、効果的です。ビタミンBは牛肉や豚肉、ゴマなどに含まれており、ビタミンCはグレープフルーツやオレンジなどの柑橘類、カルシウムは牛乳、ヨーグルト、小松菜などに含まれています。