ストレスのない生活を手に入れよう!

ストレスが原因かも!?いつも眠気を感じていませんか?

ストレスが原因かも!?いつも眠気を感じていませんか?
たまの休日だったのに、一日中眠ってしまい結局何もできなかった——。そんな経験はありませんか?

また、睡眠時間は十分にとっているのに、いつも眠い。会社での会議や仕事中に突然眠くなるが家に帰ると眠気が消えるなど、日ごろから眠気を感じている人は少なくありません。

こうした眠気の原因は体の疲れだけでなく精神の疲れ、つまりストレスによるものかもしれません。

なぜ、心が疲れると眠くなるの?

すべての眠気がストレスによるものは言えませんが、人は強いストレスを感じると、それを外敵とみなして体を敵から守るための活動を始めます。

この活動の一つに、極力体力を温存して体を防御する働きがあります。

仕事中に急に眠気を感じる場合、強いストレスを感じたために、体が防御反応を起こしている可能性が高いのです。

じゃあ、どうすればいいの?

ストレスが原因かも!?いつも眠気を感じていませんか?
このような眠気を解消するためには、まずは食生活など生活習慣を見直すことが大切です。バランスの取れた食事をとって心身を整えましょう。

また、適度な運動もストレス解消になるので、積極的に体を動かすよう心がけてください。そして、ストレスの原因が何なのかを見直し、改善策を考えましょう。

体からの注意信号を見逃さないで!

仕事中の眠気は、体からの注意信号です。信号を無視していると症状が進むことも多いので、早めに対処することが大切です。

体からのシグナルは、あなたの生活や対人関係に対して、何らかの変更を求める呼びかけです。

ストレスの原因を取り除くのが難しいようなら、せめてストレスをため込まないよう、リラックス法や発散法を考えましょう。
 
ストレスに強い体質になるためには、さきほども説明しましたが、規則正しい生活を心がけることが第一です。不規則な生活によって栄養不足や睡眠不足が続くと、状況はますます悪化します。

しかし、これらの対処を行ってもなお眠気を感じる場合は、うつ病や睡眠時無呼吸症候群、ナルコレプシーなど、何らかの病気が原因となっている可能性もありますので、病院で診察を受けることをおすすめします。