ストレスのない生活を手に入れよう!

人間関係のストレス対策。『嫌われる勇気』を持とう

gahag-0047740295-1
人間関係のストレスにはいろんな原因がつきものです。
現在は、パソコン、携帯を使ってメールでのコミュニケーションをするので、
面と向かっての対話が苦手な人が増えています。

人間関係が原因で会社へ行けなくなる?

会社の上司、同僚、友達、両親、兄弟など、相手によってコミュニケーションの仕方も違います。

友達の間では言いたいことが言えても、会社では自分の意見が通らないことにストレスを感じる方も多いでしょう。

そして、何年も会社の上司や同僚の顔色を伺いながら仕事をしているうちに、気付いたら会社へ行けない体になってしまうのです。

例えば、会社へ行く時間になると熱が出る、頭痛がする、足が動かなくなるなど、体にも不調が現れます。ストレスはそれぐらい怖いものなのです。

嫌われる勇気がストレスから身を守る!

人間関係のストレスが原因で仕事を退職し寝たきりの人もいます。

ストレスが原因のめまいに悩まされ、突然襲ってくる耳鳴りで寝られない日々。病院へ行っても治療方法がわからず、本人は生活に不安を感じる日々を送っているそうです。

このように、ストレスによって生活ができなくなることを避けるためにも、日々のストレスを家に持ち帰らないように気を付けましょう。

人間関係のストレスの原因とは

あなたにも心当たりはないでしょうか。

  • いつも人に好かれたいと思っていませんか?
  • いつも人に合わせていませんか?
  • いつも会社の飲み会に参加していませんか?
  • 身体が疲れているのに無理していませんか?
  • 人に合わせていると感じるのなら一度断りましょう。

    断る勇気は自分を大切にすることにもつながり、ストレスから自分を守ることになります。

    「嫌われてもいいや」という気持ちを常に持っていると気が楽になり、そんなあなたに自然と人が集まってくるようになります。すべての人に好かれる必要はありません。あなたを理解してくれる人を大切にすればいいのです。

    心身のリカバリーには、ストレス発散方法を!

    gahag-0025889986-1
    もしストレスがたまっていると感じたら、ウォーキング、質の良い睡眠、温泉、音楽、メンタルトレーニング、座禅等でストレスを発散しましょう。

    自分に合ったストレス解消方法を知ることも大切です。

    それでも自分ではどうにもできない場合は心療内科で診てもらうことをおすすめします。