妊娠中はなぜストレスがたまるの?

妊娠中はなぜストレスがたまるの?
女性の体は妊娠中の初期に、特にストレスを感じやすくできています。赤ちゃんを授かって幸せいっぱいのはずなのに、どうしてこんなにイライラするのかと不安になる方も多いでしょう。

でも安心してください。このイライラは、ホルモンの影響で誰もが感じるストレスの表れなのです。

ホルモンがストレスを大きくする

妊娠すると体に変化が起こり、エストロゲンとプロゲステロンと呼ばれる女性ホルモンが体内から分泌されます。そして同時に、胎盤からヒトじゅう毛性ゴナドトロピンというホルモンも産生されます。

多くのホルモンを体内に生成して、赤ちゃんを産むための準備をしているわけです。

このような体内の変化は、これまでの状況とは大きく変わりますから、体の変化に心がついていけなくなって心身のバランスが崩れ、特に妊娠初期はナーバスな精神状態になります。

普段なら気にならない些細なことにも神経を逆なでされるような気がしますし、自分の気持ちがコントロールできない自分を情けなく感じ、ますますストレスが大きくなるといった悪循環に陥ることもあります。

出産に対する不安がさらにストレスを高める

初めての妊娠のときは特にそうですが、「無事に出産できるだろうか」「出産時の痛みを我慢できるだろうか」など、さまざまな不安を感じるものです。

また、以前に流産などの経験した人は、今後こそは無事に産みたいと大きなプレッシャーを抱えています。これらの精神的な負担も、ストレスを高める要因となります。

ストレスは自然な現象。リラックスを心がけよう!

このように妊娠初期にストレスを感じるのは当たり前のことなのです。

誰もが感じていることだと認識することが大切です。ストレスは当たり前と受け止めたうえで、少しでも快適に過ごせるように工夫しましょう。

夫に、妊婦はホルモンの影響による体調の変化でイライラしやすいことを伝え、女性の体への理解を深めてもらうことも大切です。

子どもを産むのは母親ですが、妊娠中はもちろんのこと、出産後も家族やお医者さん、行政機関などまわりの人々に支えられてこそ、安心して子どもが産めるというものです。

ときには誰かに頼ったり、甘えたりして、ストレスを発散しましょう。

 -妊娠中のストレス ,

  関連記事

妊娠中のストレス、旦那へのイライラを抑える3つの極意

かわいい我が子に会えるのを心待ちに過ごす幸せな妊娠生活。しかし、妊娠中の女性には想像以上のストレスが

妊娠中のイライラ・ストレス解消法☆今スグできる7つの方法

妊娠中のイライラ・ストレス解消法☆今スグできる7つの方法

妊娠中、特に妊娠初期はホルモンバランスが急激に変わるので、何かとストレスを感じやすいもの。お腹の赤ち

妊婦のストレスを解消する方法

妊娠によるイライラは当たり前の反応です 妊娠中のストレスは、女性にだけしかわからない悩みです。つわり

妊娠中のストレスは赤ちゃんに影響する?

妊娠を知って喜んだのもつかの間、妊娠初期の体の変化から、ひどいイライラや不安に悩まされる女性が増えて

【妊娠中のストレス】胎児に影響を与える出来事とは?

【妊娠中のストレス】胎児に影響を与える出来事とは?

妊娠中のストレスは胎児、お腹の赤ちゃんに良くないと言われますが、具体的にどんな出来事によるストレスが

スポンサーリンク

ダイエットの敵!ストレスで過食になっていませんか?

◆イマドキ女性は疲れている 現代女性にとって、仕事や家事、育児で毎日忙しいという方が多いと思います。

ストレスによる白髪を減らす方法

もともと人の髪とは白髪です。黒髪になるのは、色素細胞であるメラノサイトから、メラニン色素が生成される

職場の人間関係によるストレスを減らす3つの方法

女性の多い職場で最もストレスを感じる原因となるのが人間関係。 職場に馴染むために人間関係を大切にする

ストレスが貯まると食べ過ぎてしまう? ストレスと食欲の関係性

ストレスが溜まるとつい食べ過ぎてしまう——。 社会に出て働く女性も、家庭で家族の面倒を見る女性も、こ

人間関係のストレス対策。『嫌われる勇気』を持とう

人間関係のストレスにはいろんな原因がつきものです。 現在は、パソコン、携帯を使ってメールでのコミュニ