ストレスのない生活を手に入れよう!

妊婦のストレスを解消する方法

妊婦のストレス解消法

妊娠によるイライラは当たり前の反応です

妊娠中のストレスは、女性にだけしかわからない悩みです。つわりはツライし、あれをしてはダメ、これもダメと我慢しなければならないことも多いですね。

ホルモンの関係で精神的に不安定になりますから、誰かのなにげないひと言で涙が出ることもあります。精神的にナーバスになって、ふだん以上に心配事が増えて眠れなくなることも……。

そしてそのような自分がイヤで、さらにストレスをためてしまうという悪循環に陥る妊婦さんも決して少なくありません。

まずは深呼吸

このような妊娠中のストレスは、誰もが感じることです。あまり神経質になると、ささいなことで悩んだり落ち込んだりしてしまいます。ナーバスになる気持ちはわかりますが、まずはゆったりと深呼吸しましょう。

そして、こんなにイライラしたり、何でもないことに落ち込んだりするのは、妊娠しているからなのだ、当たり前のことなのだと認識することが大切です。

ブルーな気分になるのも、妊婦だけの特権です。でも、常にイライラ、クヨクヨしていては、おなかの赤ちゃんにとっても、あまりいい環境とはいえません。ママのおなかの中で赤ちゃんがゆったりと過ごせるように、のんびりと構えるように心がけましょう。

ストレス解消法

家の中に閉じこもってばかりていると、ストレスを発散する機会が少なくなります。近所のお友達とおしゃべりをして、気分転換をするのも効果的です。近くにお友達がいないという人は母親学級やマタニティヨガ、プレママサークルなどに参加してはいかがでしょうか。

ベビママ・プレママのサークル情報 – リトル・ママ東京版
LAVAのマタニティヨガ・ママヨガ

おなかの赤ちゃんに話しかける

妊婦のストレスを解消する方法
おなかの赤ちゃんに話しかけるのも、ストレス解消に効果的です。

「ママ、初めての妊娠と出産で不安もいっぱいだけど、頑張るからね」「今日はちょっと寒いけど、すごくいいお天気だよ」などなど、折にふれておなかの赤ちゃんに話しかけるだけで、リラックスした気分を感じるはずです。

そうなのです。一人でストレスを抱えていると思っていても、決してあなたは一人ではありません。おなかの中に、かわいい赤ちゃんがいるのです!