ストレスのない生活を手に入れよう!

人間関係によるストレスを解消する方法

人間関係によるストレスを解消する方法
現代人が感じるストレスの中でも深刻なのが、人間関係によるストレスです。職場での人間関係に悩んでいる女性も多いのではないでしょうか。しかし、一人では生きていけません。まずは人間関係に振り回されない考え方を身につけましょう。

視野を広げよう

人間関係に振り回されないためには、視野を広く持つことが基本です。職場での人間関係に悩んでいる場合は、職場以外の人間関係でストレスを解消しましょう。

子どもと遊ぶ、夫婦でダラダラする、学生時代からの親友に愚痴るなど、リラックスできる相手と過ごすことで、職場で感じているストレスを解放できます。

しかし、リラックスできる友達や家族がいない人も多いですね。現代人は、人付き合いにわずらわされるよりも、一人でいることを好む傾向があります。

一人は気楽でいいですが、無理していませんか? 上司からイヤミを言われた日はどうしますか? 家に帰って一人でやけ食いという方法もありますが、それでは体に負担がかかってしまいます。

もし親しい友達がいないなら、習い事にチャレンジして趣味の仲間を作る、合コンで男友達を作る、同窓会に出席してみるなど、行動を起こすことをおすすめします。広く浅くでいいですから、新しい友だちを作ってみましょう。

職場での人間関係を重視しない

さて、職場での人間関係ですが、パワーハラスメントなどよほど悪質な行為は別ですが、人間関係でのストレスは多かれ少なかれ誰もが感じています。ただ、人間関係のストレスに強い人と弱い人の違いがあるだけです。

人間関係のストレスに弱いと自覚している人は、まず、誰一人同じ考えや価値観を持っている人はいないことをしっかりと認識しましょう。

たとえ同じ価値観を持っていても、置かれている立場で行動や発言は変わってきます。入社1年目の新人と、入社10年のベテラン、入社20年の管理職の人が、同じ立場で考えられるはずがないのです。

それなのに、みんなが同じ考えをもつべきだと考えると、スムーズな人間関係が築けずにストレスをためてしまいます。ストレスも給料のうちと割りきって、人の言動にあまりこだわらないことが大切です。